画面のひび割れに修理に着手

再三にわたる衝撃を受けた我がスマホ、そのせいで液晶画面にはたくさんのヒビが入っていました。問題なく使えていたけど、画面が見づらくストレスが溜まって仕方ないので、修理してみることを思いつきました。まずはDIYで修理できないのかを思いつきました。1000円くらいでパーツを購入し、手間暇かければ何とかなる、そんな安易な考えは脆くも崩れ去ることに。液晶パネル自体はそれほど高いものではないようですが、その他に工具など買い揃えないといけないものが複数存在。さらにいろんなサイトでDIYの様子をチェックしてみたところ、とっても面倒くさそうで勇気の撤退を余儀なくされます。最初からショップに持っていけばいいんだと購入先の某キャリア店へ、そこで聞かされたのは数万円掛かるかもしれないということ。どうやら修理保証のサービスに加入してなかったことで、法外にも近い費用が請求されるのだそう。「考えます」と一言残し、たらい回しの気分まま修理専門のショップへ向かいます。カジュアルな雰囲気そのままに「軽く大丈夫、修理できます」費用もキャリアの半分くらいで済み、遠回りしたけどその日のうちに修理が完了。キレイな画面のスマホに生まれ変わりました。iphoneの電源ボタンが陥没してしまい修理に出したことがあります。修理内容としては原電部分の押すスイッチ部分の修理を駅前にある修理店で修理をしてもらい修理をしました。保障期間が過ぎている旧式のiphoneでしたが修理は可能とのことで修理をしてもらった次第です。修理自体はものの数時間で修理可能で仕事に行く際に駅前の修理店に出し3時間ほどで修理を完了とのことで会社の休み時間を利用して受け取りに行きました。問題となっていた電源ボタンですがきちんと動作をしまして、電源のオンオフが出来た上にスリープモードなどの機能もきちんと動作しましたので修理は無事成功したものだと思います。最初、メーカーの修理に出そうかと思っていたのですが値段が高かったのと保証がとうに過ぎている上に旧式ですので修理できるかどうか不安だったので旧式のiphoneの修理も可能である駅前の修理店を訪れ修理をしてもらった次第です。修理自体はおおむね満足のいく結果で若干スイッチ部分が以前の感触より軽いのが気になりますが、どうせ次に故障した際には買い換えるつもりですのでその場しのぎですが修理に成功し無事データも大丈夫な状態ですので修理してよかったです。

|クリニック集客ノウハウ|病院ナビ|病院ラボ|病院の教科書|クリニックナビ|クリニックラボ|クリニックの教科書|病院ネット|医療ナビ|医療ラボ|健康ナビ|